アルコールとED治療薬の注意

アルコールとED治療薬の注意

精力剤について、いろいろとご紹介していますが、精力剤のまだ紹介していない情報を
ご紹介していきたいと思います。

まずはアルコールとED治療薬について
アルコールは副交感神経に深く作用して、リラックスできる状態にしてくれます。
これは、泥酔の一歩手前の状態ですね。
もう今にも、眠くなる状態で、飲みすぎの境界線ですが
この状態が一番リラックスしている状態になりますが
この状態では薬の効力は、半減するでしょう。

では、どうすればいいのかという問いがあると思いますが
まずは、飲食をする前に服用します。

そして、お酒を飲みながら、飲食します。
まぁ大体、2時間はあっという間に過ぎていくでしょう。
それから、部屋に戻るっていちゃいちゃしていると、作用している状態になりますが
個人差がありますし、油ものは少し控えた方がいいかもしれません。

ED治療薬を服用した効果は工夫も必要です。
やっぱり、時間を見通しておくことも大事ですね。
ED治療薬には、効果が4〜5時間や24時間などがあります。

効き目などは、いろいろと調べられるといいと思います。
ED治療薬もそうですが、漢方の治療薬もあります。

実際に効果としては、ED治療薬の方が、勃起の持続時間はいいかもしれません。

copyright(C)精力剤Q&A